コンテントヘッダー

やはりアイツの可能性大(;_;)



前回の続きです。


またまた字ばっかりです。ごめんなさいm(_ _)m




病院へ行った日の夜(19:00)に、




ウルソ1/4と補助のお薬を服用しました。




が!




24:00にリバース(ーー;)




やっぱり、小梅にはウルソは合わないのかな...(;_;)




翌日、朝は元気はあってお散歩にも行ったけど、




お昼頃からちょっと体調が悪そうだったので、




飼い主判断で薬を飲ませるのを止めました。




本当はその様子を先生に診て貰いたかったんだけど、




あいにくその日は病院がお休みだったの( -_-)




それで、もしも急に具合が悪くなって、




他の病院に行くことがあった時のために…




と、アニマルドックを受けた頃からの経過を書き出していたところ、




一つ気になることが…。




実は体調を崩す前、2回ともフィラリアのお薬を飲んでいたのよね...。




小梅は以前、お腹の駆虫薬を飲んだ後 激しく吐いたことがあって、




よく考えたらフィラリアのお薬も駆虫薬の一種だよね...←たぶん。




もしかして、ウルソ+フィラリアの薬が問題なのかしら?




そんな疑問も持ちつつ、翌日、病院へ向かいました。






小梅の様子やフィラリアのお薬の事など




先生とじっくりお話しして、




念の為、もう一度血液検査もしました。




血液検査では異常なし。




「やはり小梅にはウルソは合わない」と先生も判断したらしく、




それは中止する事になりました。




お薬は、前回頂いた胆嚢の動きを良くする薬と、




サプリメントをしばらく飲んでみる事にしました。




ちなみに、フィラリアのお薬については、




今、小梅が飲んでいる薬でこの様な副作用は出ない




と先生も断言していたので、




コレは私の考えすぎだった様です(^-^;






薬+サプリメントで、改善されるかなぁ~。




次の診察は2週間後。順調に治って欲しい...(;_;)

コンテントヘッダー

肝炎は治ったんだけどね…。



先週の月曜日(5月29日)に、




飲んでいた肝臓のお薬がなくなったので、




病院へ行ってきたよ~(*^_^*)




ここ最近は吐くこともないし、元気&食欲も十分あったので、




きっと大丈夫でしょう(^o^)






診察室に入り、逃げようと必死な梅さんをなだめながら先生とお話をし、




その後、血液検査&エコーをする事に。




数分後、再度診察室へ呼ばれて説明を受けると、




まず血液検査は、肝臓の数値もCRPも正常。




問題なしで良かったぁ~(^_^)V




が!




胆嚢のエコーでは、




1ヶ月前に撮った時よりも胆泥の量が増えていた(-。-;)




たった1ヶ月で増えてしまうということは、




やはり治療は必要な訳で…。




前回、ウルソを1日1錠飲んでいて問題があったので、




今回は量を半分に減らし、さらに朝晩に分けて飲ませてみることに。


※ウルソ以外にも胆泥症のお薬はあるらしい。ただ獣医師によって見解が分かれるらしく、小梅を診てくれている先生は、できればウルソを使いたいと思っている。




それだけだと量が少ないので、




補助的に、胆嚢の動きを良くするお薬も追加してみた。




正直、ウルソはどうかな…( -_-)




と言う思いもあったが、前回の肝炎の原因がウルソだ!




という決定的なものもなかったので、




今回は慎重に、減薬&さらに1度に飲ませる量を減らして、




様子を見て、1週間後もう一度診察する事に。




これで、良い方に向かってくれれば良いな…。



コンテントヘッダー

メッチャ可愛い苺ちゃん❤︎



先日、Love Love MARRONのマロンママさんが、




小梅の為に、メッチャ可愛いらしいお洋服を作ってくれたの~❤︎







なんということでしょぉ~!←ビフォーアフター風(・∀・)




このお洋服を着ると、




ガウリチンピラの梅さんの女子力が




上がる↑↑じゃないですかぁ~(*´艸`*) 




イチゴちゃん✖️赤チェック✖️赤リブ♡




悶絶ものです(ノ∀\*)キャーッ!




マロンママさん、可愛いお洋服ありがとうございました(*^o^*)




大切に着させて頂きますね♡




小梅からもひと言...







コンテントヘッダー

こんなものを作ってみた。



ここ数週間、気温の変動の激しさや低気圧の通過などで、




偏頭痛や体調不良が出まくりで、




ヘビーな毎日を送っている私(^-^; ←ブログ放置の言い訳?




そんな中、調子の良い時には、




ちょこちょこと、こんな物を作ってたのだよ~(^^)







人気ブロガーさん達ご愛用の、




マシュマロバッグ…を真似して(全然似てないけど(^-^;)




フカフカなバッグを作ってみたの(^^)




表地は、ソレイヤードのキルティングで、




裏側はチェックのキルティング+少し厚めのキルト綿 (綿付け、数十年振りにやった~(^o^)





↑コレ、裏地だけの状態ね(^-^)




中にはちゃんと、飛び出し防止の紐やネットも付けて、







ついでに、底板も入っております。(まだ、ネットに紐を通してなかった(^-^;うえに飛び出し防止紐が写ってない(^-^; テキトー写真でごめんなさい。)




そして写真に写りたがるくせに、いつも顔がドンヨリな小梅さん(^-^;) ←なぜ写りたがる?






このバッグを作るのに、1番悩んだのが肩ひもなのです。




お友達にマシュマロバッグを持っている方がいて、




使い勝手などのお話を聞いたら、




長い時間だと肩紐が食い込んで痛いと言っていたの。




体重が軽いワンコなら問題ないと思うけど、




小梅さん、意外と身が詰まっていて




3.8キロあるから、紐が細いのは辛いかなぁ…。




そう思って、なるべく肩紐を太くしてみたよ(^o^)





*写真の色がおかしいのはお許しください<(_ _)>




肩紐は8㎝幅で、キルト+厚めの綿が入っているのでフカフカです。




小梅さんが中に入るとこんな感じ↓







肩から掛けると…↓







こんな感じ(^-^)




全体的には、まあまあの出来だったけど、




写真では分かりにくいが、実は、かなりデカバッグになってしまったのだ(>_<)




小さい子だったら2頭 一緒に入れるくらい(^-^)




生地もまだ余っているし、細かな改善点もあるから




時間があったら、また作ろうかな~(^-^) 



コンテントヘッダー

肝炎、さらにその後。



先日、病院に行って検査をして来ました。




相変わらず、小梅さんは待合室でドキドキ(^-^;




他の子に、ワンコラ言う余裕もないくらい、




診察室の方をガン見してるし…(^-^;








そうねぇ~>_<




チックンはイヤだけど、




やらないとわからないし、頑張ろうね!




と、なだめながら待つこと1時間以上。




後半は小梅も、疲れてきたのか諦めたのか、




大人しくしててくれました。




暫くして、やっと診察室に入るも、




当の小梅さんは、隙あらば逃げようと必死です(-.-;)




そして心配していた肝臓の数値は…




今回、全て正常値に戻っていました~\(^O^)/ヨカッタ~♪




念のため、もう少し肝臓のお薬を飲んで、




その後、もう一度エコー検査をすることになりました。




取りあえず、ホッと一安心(^-^)




心配してくださった皆様、ありがとうございました(*^^*)









プロフィール

kuumin

Author:kuumin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR