コンテントヘッダー

小梅、肝炎になる(;_;)



3週間前のアニマルドックで『胆泥症』が発覚し、




投薬治療の始まった小梅さん。




この3週間の間に、数回嘔吐をしたけれど(小梅は昔からすぐに吐く子だったので、気になりつつも様子見をしていた)、




食欲は相変わらず120%、




お散歩も意気揚々と歩き、




家が近づくと『 帰らない ! 』アピールは凄いし、




お部屋の中での部活動 (オモチャの持ってこい遊び)も、全力だった。




ただ...




何となく、何がどうなのかは説明出来ないが、




何かいつもと違う気がしていて、引っかかっていたの。




そんな時、今年初のフィラリアのお薬を飲ませたら、




その日の夜と夜中に嘔吐。




翌朝、今まで見た事がないくらい真っ黄色なオチッコをした。




それでも本犬はガツガツとご飯を食べ、




相棒のワンコちゃんに喧嘩を売って遊んでる(^-^;




でも...ガウガウしている様子が、




いつもよりもちょっと大人しめ??




って思って、何気なく歯茎を見たら、




これもまた、今まで見た事がないくらいまっ白で…(゚Д゚;)




こりゃぁ、元気はあるけど『様子見』のレベルじゃないな!




と思い、急いで病院へ。




オチッコの写真をみた先生は、




『黄疸が出ている可能性があるので、すぐに血液検査とエコー検査をしましょう。』




と言って、梅さんを連れて行った(>_<)




黄疸って…。肝臓?




肝臓に影響が出る前に、胆泥症を治すためのお薬じゃなかったの…?




少しして、血液検査の結果が出てビックリ(゚Д゚;)




3週間前の検査では全く問題なかった肝臓の数字が、




ほとんどが基準値オーバー(゚Д゚;)







しかも、かなりのオーバー(゚Д゚;)




これって、一体どういう状態なのか先生に聞くと、




中等度の肝炎を起こしているって…(ーー;)




胆泥症のお薬(ウルソ)を飲み始めてから急激に肝臓が悪くなった事、




エコーで見た状態を考えると、




今回の肝炎の原因は、おそらくウルソの副作用だろう…




と、いうことでした(>_<)




すぐにウルソを中止して、




肝臓のお薬・抗生剤・粘膜保護剤・胃薬を処方され、




一週間後に、また血液検査&エコーでチェックする事になった。




どうか、改善されますように…。






ちなみに、もともとの病気の胆泥症は、




3週間前に比べて随分と改善されていたよ。




でも、完治はしていないので、




肝臓が回復したら、またそちらもどうにかしないとね。






今はとにかく、肝臓が良くなってくれるのを祈るばかり(>_<)




そんな状態でも、ご飯をガッツリ食べてくれることに感謝(*^^*)




そうそう、病院から帰った日、




あまりにもお腹を空かせているので、




お薬をそのまま手のひらに乗せてみたら、




肝臓のお薬は、まんまポリポリ食べてた(゚Д゚;)




『小梅の食欲、恐るべし!』

コンテントヘッダー

エコー検査の結果に…(゚◇゚)ガーン



アニマルドッグに含まれているエコー検査。




腎臓(左右)、肝臓、膵臓などなど…




全ての臓器をチェックしてくれるんだけど、




小梅さん、胆嚢で引っかかってしまったの(T^T)




病名は、『胆泥症』




何らかの原因で胆汁が濃縮して変質し、




泥状になったもの(胆泥)が胆嚢に貯留した状態。




胆泥症が進むと、血液検査で肝臓の数字が悪くなるそうだけど、




小梅の場合はそこまで悪くなっていないようなので、




まずは、泥化した胆汁が流れやすくなるお薬を飲んで、




1ヶ月後に再度エコー検査をする事になったよ。




本犬は、元気で食欲も旺盛(*^▽^*)




なので、そんなに心配する事はないと思うけど、




1ヶ月後の検査で、状態が良くなっていますように(。-人-。)






小梅は病気もせずに元気いっぱい!




って思っていたけれど、やっぱり歳には勝てないのかなぁ…。




これからシニア犬に突入するし、




ますます体調管理にも気をつけてあげないとね(^_-)-☆




コンテントヘッダー

アニマルドッグの結果は?



意気揚々とお迎えに行き、




診察室で待つこと数分。




小梅さん、しっぽブンブンでやって来た~(*^_^*)







ちゃんと、ファイルに入れてくれるのね(^-^)




中を見ると…。







一通り、小梅の身体状況が書かれてるよ。




フムフム……




な、なぬっΣ(- -ノ)ノ




小梅さん、体脂肪40%ってどういうこと!( ̄□ ̄;)




思わず、先生の説明の前に食いついちゃったよ(ーー;)




この結果には、どうも先生も腑に落ちない様子。




「これだけ体脂肪が高かったら、普通は、




身体所見やレントゲンにも映るはずなんですよね。




でも小梅ちゃんの場合、触っても体に脂肪がたくさん付いている様子もないし、




内臓脂肪も多くはないんですよね…。(内臓脂肪が多すぎると、ある部分のレントゲンに映るそうなんだけど、小梅の場合それがナイ)




時々、機械が変な数字を出すときがあるので、




それですかねぇ~。




まぁ、心配は要りませんよ。」




だって…。( ・_・;)




うぅ~ん、なんかそれって…。




まぁ私が見ても、小梅は 『ちょっとぽっちゃり』程度だと思うし、




心配は要らないんだろうけど、




やっぱり今ひとつ、スッキリしないよね~(´・ω・`)






それから、気になっていた『歯』は、




奥歯にけっこう歯石が付いちゃってる~(´д`)




ただ、歯茎は赤くなっていないし、グラつきもないので、




今すぐのスケーリングが必要な程ではないと。




しばらくは様子を見て、トラブルがあるようだったら




1度スケーリングも考えましょう、とのこと。






血液検査や尿検査、検便では異常なしで、




ホッと一安心(*´▽`*)




ただ…




思いもよらず、エコー検査で引っかかってしまったぁ~(゚◇゚)ガーン




続く…。 なのだ (+。+)



コンテントヘッダー

アニマルドッグを受けて



6歳6ヶ月になった小梅さん。




人間で言うと40歳、




立派な中年おばちゃんのお年頃に差しかかってきたので、




ちゃんとした健康診断を受けることにしてみた。




今までも、『年1回の健康診断はしなきゃ!』




って思っていたけれど、




何故か冬~春にかけて体調を崩す事が多く、




その都度、血液検査や尿検査、検便、一部エコーなどをやっていたので、




ちゃんとしたアニマルドッグは、




今回が初めてなのだ(^-^)




検査当日、朝ごはんは抜きで、うんPとちっこを採取して、




10:00に病院へ。




少し待って、先生の診察を受けてから




「15:00~18:00の間にお迎えに来て下さいね(^-^)」




と、先生に言われ小梅をお預け…したはいいけど…。




なんか…切ない…(;_;) ←バカだよねぇ~。




1年前の入院.手術の時を思い出しちゃった(T_T)






病院からの帰りに夕飯のお買い物をし、




うちに帰ってから家事をやり、お昼ご飯を食べたら、




なんか淋しい~(;_;) ←重症だなこりゃ。




結局3時までダラダラしちゃった(^-^;




で、3時ちょっと前になったので、




意気揚々とお迎えに上がるぞ~(*^^*)




長くなったので、続く…。


なのだ( ̄∇ ̄)エヘッ



コンテントヘッダー

血便でた∑(゚Д゚;)



ドレス記事の途中ですが、




ちょっと別記事を(^^;




☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆




2、3日前からお腹の調子が怪しかった小梅さん。




でも元気はあったし、




食欲も、いつもと同じくあり過ぎ(^^;なくらいだっので、




ちょっと様子をみていたんだけど...




一昨日(3月23日)の朝のお散歩の時、




粘膜便+出血があったので病院へ行って来たよ。




病院は平日なのに関わらず混んでる~。




待っている間、小梅はず~っとビビリ顔。







いつもは超ワンコラ犬なのに、




待合室ではそれどころじゃないみたい(^^;




ずっと診察室の方を見てるし、




そのうち何やらウニャウニャと、




私に向かって主張が始まる。




きっとこんな事言ってるんだろうなぁ…。





不安になると抱っこをせがんでくるので、




ご希望通り抱っこするんだけど、




それでも落ち着かないのか、




後ろ足で私のお腹をゲシゲシと蹴りまくる←痛いんですけど~(-.-;)




かれこれ1時間、そんな小梅をなだめながら、




ようやく診察して頂いた結果は、




軽い大腸炎とのこと。




お薬を貰い、午後は安静にしていたんだけどね…。




夜になって、吐く&下痢Pが酷くなってきた(>_<)




でも、相変わらず元気はそこそこあって、




おもちゃ箱から持ってきたおもちゃを、




私にグイグイ押し付ける。←遊べと催促(^-^;




さすがに5回も吐いたので食欲は…。




あるんかい!Σ(・ω・ノ)ノ




吐く&下痢で脱水状態になるといけないと思い、




冷凍してあったチキンスープを薄めて置いてみたら…。




速攻で完食し、『もっと頂戴!』




と、催促しまくり(^-^;




いつでもどんな時でも、




食欲だけは衰えない小梅さん。←手術直後でもご飯は完食。




なんで食べられるんだ?って思うけど、




でもやっぱり、食べてくれるのは有り難いよ(*´∀`*)






翌日には、吐く&下痢Pも治まり一安心。




今日は元気にお散歩にも行って、




通常うんPも出たので、もう大丈夫 (*^▽^*)






『ワンコは、比較的よく血便も出すし、




吐くのも人間ほど大変じゃないから、




そんなに心配しなくても大丈夫ですよ(^^)』




って獣医さんに言われた事があるけれど、




でもやっぱり『ゲーゲー』やってる姿は辛そうで可哀想だから、




早く良くなってくれて、よかったわ~(^-^)





プロフィール

kuumin

Author:kuumin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR